【ITコールセンター 半年】辞めたい、頑張ろうの繰り返しでした

【ITコールセンター 半年】辞めたい、頑張ろうの繰り返しでした

 

もともとはファッション関係の仕事に就きたかった私ですが、なかなか良い縁がなく、次の仕事に就くまでと割り切りこちらの会社でお世話になることにしました。

 

 

ITという名の通りインターネット関係で最初の部署は入会案内でしたがそれでもテクニカルスキルは多少必要で当時インターネットを自宅で利用していなかった私は「回線って?配線って?」とちんぷんかんぷんでしたし最初の半年は辞めたい・頑張ろうの繰り返しでした。

 

 

入会案内の時はテクニカルを理解しようともせずただただ毎日時間が早く過ぎるのを待っていただけでした。

 

 

でもここで辞めなかったのは同期が仲が良かった事と1番年下で新人の私に上司がとても良くしてくれた事で人間関係にはとても恵まれていたなと思います。

 

 

そう1年が経とうとした時テクニカルサポートへの部署移動です。今思えばここが私の転機でした。インターネット接続全般からモデムやルーターのサポート、弊社で販売しているパソコンの全操作のサポートが主な仕事です。

 

 

初歩的な接続方法から研修してもらい検証機で検証、パソコンの設定、先輩のモニタリングを何十回もし、対応の上手な先輩の対応の仕方を真似し・・それもすぐ自分の力になることはなくしばらくは「何がわからないかわからない、全部わからない」状態が続き、自分の中でもう限界がきてしまい泣きながら「もう辞めます」と上司に相談しました。

 

 

普通ならここで「はいそうですか」と辞表を受け取ると思いますが、ここでも上司は私を見捨てず「丁度新しいテクニカル部署ができるからそこで一緒に頑張ろう」と誘ってくださり、新しい部署に移動してきた人達ともう一度一から研修し検証し何度も何度も繰り返しやり続けた所今まで理解できなかった事が頭の中で繋がり理解できたあの瞬間が今でも忘れられません。

 

 

その後元いたテクニカルサポートと合併し仕事量は増えましたが、お客様から「ありがとう」と言われると「頑張ろう」と思えるし、自分が元々理解ができていなかったからお客様の気持ちもわかるので解かりやすいよう説明できました。

 

 

どん底から私は部署で業績1位2位を争うくらいまで成長、お客様から「お礼」の連絡が入る事も多くなりさらにやりがいを感じるようになり結局結婚するまで続けました。

 

 

何度も辞めたいと思ったけど続けてこれたのは、1番は見捨てず見守ってくれた周りの人のおかげだと思います。

 

 

ただそれだけじゃなく自分もコツコツ繰り返しやりながら、小さな成功を積み重ねてやりがいを感じていたからではないでしょうか。

 

 

何も努力せず成功することはありません。「辞めたい」と思ってもまだできることがあるはずです。辞めるのはそれからでも遅くはないですよ。

今すぐにでも仕事を辞めたい方はこちらへ

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

【ITコールセンター 半年】辞めたい、頑張ろうの繰り返しでした

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む