【製造業 半年】職場の人間関係に悩んでいました

【製造業 半年】職場の人間関係に悩んでいました

 

私はおつまみの製造工場に社員として入社してそろそろ半年程経ちます。

 

 

仕事の内容はパートさん達が日々製造ラインにて行う作業の段取りを考え、細かな指示を与えたり、私自身もラインに入ったりした後、完成した品物を梱包して配送するという内容です。一通りの仕事も覚え、環境にも慣れてきた私ですが、どうしても改善出来ずに悩んでいることがあります。

 

 

それは対人関係についての悩みです。各工場を見ているマネージャークラスの人とは上手くいっているのですが、営業の方々との折り合いがなかなか上手くいかず、このまま続くのであれば退職しようかなとも思っていました。

 

 

そんなある日、仕事終わりに友人からの誘いがあり、就職して以来久しぶりに飲みに行くことにしました。

 

 

そこではお互いの近況を報告しあって笑いながら楽しい時間を過ごしていたのですが、友人が仕事の話になるとどうも浮かない顔をしていたので尋ねてみると、友人も会社での人間関係があまりうまくいっていないのだと言い始めました。

 

 

同じことで悩んでいた私はとてもその理由に興味があり深く聞いてみると、会社でよくある年功序列制度を押し付けてくるタイプの人間とうまくいってないとの事でした。

 

 

私が上手くいっていない営業の方もそういうタイプで、とても共感できたと同時にあだこの会社でもそういう人はいるものだし、そのタイプの人と上手くやっていければ私はもっと成長できるのではないかとある意味開き直ることもできました。

 

 

私にとって共感してくれる存在が現れたこともすごく励みになり、次の日から少しだけ楽な気持ちで仕事に取り組めるようになりました。

 

 

苦手意識というものはそう簡単には拭えるものではないと思いますし、無理して付き合うとストレスも相当感じます。

 

 

そこで私が実践したのはこの人が嫌いとか苦手と思いながら接するのではなく、この人のいいところを見ていくようにしようというものでした。

 

 

すぐに効果があったわけではありませんでしたが、そう考えることによって偏った見方をしてしまう自分が少しずつ変わって行くのを実感しましたし、苦手な方の話も最後までしっかりと聞くことができるようになりました。

 

 

私も友人も入社半年程でこの悩みに苦しんだことから、理由は違うにせよ、入社してある程度環境にも慣れて視野が広がったこの頃と言うのは皆が悩む時期なのではないかなと思います。

 

 

悩んでいる方に私が伝えたいのはまず自分1人で考えすぎるのではなく、家族や友人などの自分の話を聞いてくれる人に相談をしてみる。

 

 

決して肯定的な意見だけではないと思いますが、家族や友人の意見と言うのは受け入れやすいと思うので、否定的な意見が帰ってきたとしてもダメージは少ないと思います。

 

 

そしてもう1つは物の見方は1つだけではないと自分に言い聞かせるという方法です。誰でも自分の意見が通ると嬉しいですし満足しますが、それだけで生きて行くのは難しいですし、色んな意見を受け入れる心の広さが成長にはとても重要だと私は感じるからです。

 

 

効果があるかどうかは分かりませんが、私自身少し上を向くことができましたし、退職という道を選ばなくてよかったとも思えましたので、これからも身近に悩んでいる方がいたらこの方法を勧めたいなと思っています。

今すぐにでも仕事を辞めたい方はこちらへ

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

【製造業 半年】職場の人間関係に悩んでいました

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む