【社団法人 1年目】社風が嫌で退職したいです

【社団法人 1年目】社風が嫌で退職したいです

 

私が新卒1年目で入った団体(社団法人)は、自分にとってとても興味のある業界で、その上、自分が希望していた企画部署に配属されて、やる気に満ちあふれていました。

 

 

けれど入ってみると、そこそこ給料が良くて、安定した職場だったためか、やる気のない先輩や上司が結構いたり、関連する団体のお偉いさんが顔を効かすような雰囲気に、正直がっかりして退職したくなってしまいました。

 

 

期待が大きかった分、落胆も大きかったのです。

 

 

実際、私が積極的に新しい企画をいろいろ提案しても、「前例がない」と却下され、慣習を重んじるタイプの上司を前に、なかなか企画が通ることはありませんでした。

 

 

また、そんな新人の私を鬱陶しく思う先輩もいたようで、陰口や嫌みを言われることもあり、「言われたことだけやっていたら良いのに・・・」という同期の友人のアドバイスに、やる気をすっかりなくしてしまうような日々でした。

 

 

辞めることも考えたのですが、せっかく希望して頑張って入ったのにもったいない、このままでは自分がダメになってしまいそうだと思い、夏休みや有給を使って旅行をしたり、ボランティア活動をしたり、セミナーを受講したりと、社外のいろんな人に出会ったり、刺激を受けたりする機会を意識して増やしました。

 

 

また組織内では、月1回、同期とコミュニケーションをもつ場を作って悩みを分かち合ったり(同期会という名のただの飲み会!?)、、味方になってくれそうな先輩に協力してもらって勉強会を開いたり、研修会や出張などに自分から手を挙げて参加するようにしました。

 

 

その結果、自分の立場や置かれている状況が客観的に見られるようになり、すると上司も話くらいは聞いてくれるようになり、少しずつ提案も通るようになりました。

 

 

私が大学を卒業する時に恩師に言われたことは、「仕事が辛かったり、面白くなかったりして、会社を辞めたくなってもとりあえず3年は頑張れ。」ということでした。

 

 

自分が1年目の時は、その言葉の真意はわからなかったのですが、とにかく3年は踏ん張ってみようとやってみました。

 

 

そして3年くらい経つと、組織の全体が見えてきます。その中での自分の仕事の役割や意味、立場や状況も分かってきます。すると、ある日急に自分の仕事がうまく回り始める瞬間が訪れます。

 

 

1年目では、まだまだ自分の主観でしか会社を見られないのではないかと思います。

 

 

もう少し客観的に会社のことが見られるようになった上で、自分に合っているかいないか、辞めるかどうかを決めても遅くないのではと個人的に思います。

 

今すぐにでも仕事を辞めたい方はこちらへ

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

【社団法人 1年目】社風が嫌で退職したいです

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む