新卒で看護師を退職したいです・・・

新卒で看護師を退職したいです・・・

 

新卒で看護師を辞めたいという気持ちになることってありますよね。

 

 

看護学校(大学)時代、あれほど実習や国試を頑張ったのに、働き始めても、仕事は忙しく、残業もある、先輩ナースには怒られる、患者さんと上手くコミュニケーションが取れない、など辛い事ばかり。

 

 

本当に私、看護師に向いているの?なんて思いますよね。でもそんなこと、あなただけではありませんよ。

 

 

私も、新人になって3〜4か月の頃、辛くてスランプに陥ることがありました。私は先輩に余計な気を使ってしまってばかりいました。

 

 

1人とても怖い先輩がおり、その先輩の前では上手く話すことができず、仕事を避けるようになってしまっていたのです。しかもとても不器用で要領も悪く、毎日のようにインシデントを出したり怒られたりしていました。

 

 

上手く他の先輩や上司にも言葉に出すこともできなくなってしまっており、その時は自分は看護師に向いていないのだ、と本当に辞めてしまおうか考えていました。

 

 

このように、私もこういった暗黒時代があったのです。他の同期もやはり辛い思いをして「辞めたいな〜」とお互い口にしていたこともありました。

 

 

しかし、ある先輩ナースが仕事の後「思いのたけを言葉にできないなら、私に手紙を書いておいで」と言ってくれたので、正直な気持ちを全部書いて読んでもらったのです。その返事を見て本当に心が軽くなりました。

 

 

「ここまで気持ちを整理して、自分をちゃんと見つめることができているんだからすごいじゃない!先輩に気を遣うなんて…そこは患者さんに気を使うべき。私たちの本来の仕事を忘れないで」という言葉。本当にそうだな…と思いました。

 

 

その時から、何があっても自分のペースで、患者さんを第一に考えようという気持ちで仕事をしました。

 

 

それから数か月、怖かった先輩からは「最近○○(私)は頑張っている」という言葉も頂き、患者さんとの関わりも上手くできたこともあって、まだまだ続けられるかも、という気持ちが芽生えたのです。

 

 

このように、あなたの周りの先輩はどんな先輩がいますか?怖い先輩も気分屋の先輩もいると思います。でも、そんな先輩の中でも、あるいは先輩じゃなくてもスタッフの中であなたの頑張りを陰で見ていてくれる人は必ずいるのではないでしょうか?

 

 

少しでも職場で心を開いて話ができる人がいるというのはとても良いことです。心当たりがあれば、ぜひ相談してみるのもいいかもしれません。そして、新人は失敗をしてなんぼです。

 

 

業務を要領よくこなす事は、後からついてくるものです。患者さんのニーズに答えながら、治療に専念できるように関わり、一つ一つの仕事を丁寧に行うことがまずは大事だと思います。

 

 

といっても、やはり失敗してしまうと「なぜこんな誰もしないような恥ずかしい失敗を…」なんて思うようなこともありますよね。

 

 

それでもいいのです、そう思うことが次の失敗をしないような歯止めになりますから。きっと同じ失敗は繰り返さないはずですよ。

 

 

辞める前に、是非一度考えてみてくださいね。

 

今すぐにでも仕事を辞めたい方はこちらへ

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

新卒で看護師を退職したいです・・・

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む