新卒ですが営業の仕事を退職したいです・・・

新卒ですが営業の仕事を退職したいです。何かアドバイスをください

 

営業の仕事を退職したいと考えるということは、今の仕事が大変なのでしょうか。私も新卒ですぐ営業の仕事にまわされて、毎日大変でした。

 

 

ですので、あなたがそう悩む気持ちはとても良く分かります。私が思ったことを書かせていただくので、もし良かったら読んでみてくださいね。

 

 

営業の仕事は、職場の人にも取引先の人にも気を遣うので大変ですよね。そして、営業の仕事がうまくいかないと、会社全体の経営も成り立たないので、プレッシャーも感じていると思います。

 

 

もしあなたが、今の仕事自体が辛くて退職を考えているなら、少し早いかもしれません。もう少しだけ、自分を見つめ直してみませんか?

 

 

営業の仕事は、大変なことも多くありますが、良い仕事をすれば一番やりがいを感じることが出来る部署だと思います。

 

 

基本的な礼儀やコミュニケーション力、人に商品の魅力を伝えるのも、なかなか出来ることではありません。仕事を通して、同僚や取引先の人に信用して貰えたら、充分やりがいを感じられると思います。

 

 

ですが、それを経験するためには毎日の努力が不可欠です。顧客ノートを作ったり、物事の伝え方を本を読んで勉強したり・・・。

 

 

世の中の営業の先輩たちは、人知れず影で努力して、人から信頼を勝ち取っています。
もしあなたがもう少し頑張れそうなら、もちろん自分のペースで構わないので、やれることからコツコツと頑張ってみて欲しいです。

 

 

そして、自分の仕事自体を振り返ってみることも大切です。頭で考えるのではなく、具体的に紙に書いてみましょう。紙に書くことで、自分の改善点がより明確に見えてくることもあります。

 

 

人から教わることも大切ですが、仕事で一番求められるのは、どれだけ自分で考えて仕事が出来るかだと思います。

 

 

日頃から考える癖を付けれれば、応用力も養われ、日々レベルアップしていけますよ。また、先輩社員で営業成績が良い人の仕事振りを観察してみましょう。

 

 

こんな時、どうしますか?と聞いてみるのも良いですね。きっと他の人とは違う何かがあるはずです。盗める部分はどんどん盗んで、自分の仕事にも取り入れていきましょう。

 

 

営業の仕事はハードですし辛いと感じることも多いと思いますが、自分の営業で、何かを成し遂げることが出来た時はとても嬉しいと思います。

 

 

あなたにも、ぜひその気持ちを味わってほしいです。

 

 

いつか必ず、辛かったけど頑張ってきて良かったと達成感を感じることが出来るはずです。
そして今よりずっと自信に満ちていると思います。今の壁を乗り越えられるよう応援しているので、頑張ってください。

 

仕事を辞めたいときに真っ先にやるべきこと

 

嫌な上司と顔を合わさずに即日退職する方法はこちら

 

 

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

 

 

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

 

 

(以下のように診断結果が出ます)

新卒ですが営業の仕事を退職したいです・・・

 

 

転職=市場価値です。辞めて転職できるかを決めるのはあくまでも市場ですから、自分の市場価値を知ることは極めて重要ですよ。

 

 

また、診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

 

 

(※新卒入社の年齢でも条件指定できます)

新卒ですが営業の仕事を退職したいです・・・

 

 

まずは、MIIDASで市場価値を診断してみる

(診断時間は約5分です)