新卒で入社して5ヶ月で退職したいです・・・

新卒で入社して5ヶ月で退職したいです・・・

 

新卒で会社に入社すると、いろいろと学生時代とは違い、制限されることや、我慢しなくてはならないことも沢山出てきます。

 

 

そのため、仕事や職場の人間関係で悩み、新卒入社5ヶ月で退職したいと考える新入社員も中にはいます。

 

 

けれど、退職しようと考えているあなたには、ちょっと待って欲しいのです。例えば、新卒で入社した場合には、こんなメリットもあります。

 

 

@周りも大目に見てくれることが多い!

 

 

新入社員であると言うことは、会社によっては、研修などを受けている最中だと言う場合もあるのではないでしょうか?

 

 

この時に、同期入社の人と自分を比べて、自分は仕事が出来ない、この仕事をこなしていけるか分からないなどの不安から、退職を考えるケースも少なくありません。

 

 

けれど、このような動機で退職を考えているならば、ちょっと待った〜と声を掛けたいのです。

 

 

確かに、周りと自分を比べて、卑下してしまうこともあるかも知れませんが、新卒で入社すると言うことは、職場の上司なども、あなたがまだ新米であり、仕事のことは何も分からないと言う見方をしている場合もあります。

 

 

このようなことから、一緒に研修を受けている同期入社の人のほうが、やや憶えが速かったり、迅速に対応していると、有能だと思いこむ節があるのです。

 

 

しかし、研修を終えて、仕事を本格的に任されるようになると、次第に頭角を現す人も多くいます。

 

 

そのため、早いうちに退職するのは、とても勿体無いことなのです。また、新入社員のうちは、失敗をしても、周りが許す場合も少なくありません。

 

 

これが中途入社の社員だったり、入社数年だったりした社員の場合には、上司からかなり大目玉をくらうこともあるのです。

 

 

A次の職場が良い職場だとは限らない!

 

 

それに、もしも新卒入社5ヶ月で退職して、他の会社に転職した場合でも、次の会社が良い会社だとは限らないのです。

 

 

また、大学からの入社の場合には、かなり優良な大手などに採用されやすいため、きちんと研修制度などもありますが、これが中小などの会社だった場合には、いきなり仕事を押し付けられる場合もあります。

 

 

そうなってしまうと、慣れない仕事をこなさないといけない上に、失敗をすれば、上司や同僚からの激しい叱咤を受ける恐れもあるのです。

 

 

嫌なことや、自分のミスが連発した場合には、仕事は放り出したくなるものですが、何も知らない、分からない状態の場合では、そこから経験や知識を積んでいくため、まずは最初に努力することが大事なのです。

 

 

例を挙げるならば、看護師などの仕事は、傍から見れば、かなり高収入で良いな〜と憧れる人も多いかも知れません。

 

 

でも、それは経験によってであり、看護師の経験が未熟な場合には、再就職すら難しいケースもあります。

 

 

看護学校を卒業して、仕事を転々としていた人は、それについても追及されますし、中途半端に仕事を憶えていますので、変なプライドを持つこともあります。

 

 

そのため、どこに行っても続かず、資格はあるのに仕事が出来ないと言う矛盾が出来てしまうのです。

 

 

私は准看護師の資格を取得していますが、自分自身も中途半端な経験者であり、最初に入職した病院を続けなかったことを、未だに後悔しています。

 

 

それに、ずっと同じ職場で働いていると、人間関係も次第に改善されますので、やはり、しばらくの間は、我慢したほうが良いかと思います。

 

仕事について、5ヶ月ほどになると、次第に職場環境にも慣れてきますが、この時期にマイナス思考から、退職を考える人も少なくありません。

 

 

また、仕事上でも、やや責任のあることを任されたりする場合もありますので、プレッシャーも掛ります。

 

 

けれど、失敗を恐れて、おろおろするよりも、何事もチャレンジする精神が必要です。
まずは、「やってみること」と「真剣に取り組むこと」の姿勢が大事だと思います。

 

今すぐにでも仕事を辞めたい方はこちらへ

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

新卒で入社して5ヶ月で退職したいです・・・

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む