新卒で入社して4ヶ月で退職したいです・・・

新卒で入社して4ヶ月で退職したいです・・・

 

新卒入社4ヶ月での退職を考えたとき、おそらくほとんどの人が「たった4ヶ月で退職なんて、恥ずかしいことだ。

 

 

上司にどう話していいかわからない」と思うのではないでしょうか。私もそうでした。「退職」の文字が頭の中を覆いながらも、そうした思いから、上司に話せず、また、だれにも相談できない状態になりました。

 

 

そんな時、学生時代の先輩に偶然、街で会いました。「久しぶり」というので、その先輩とちょっとお茶することに。そこで私は、思い切って退職の相談をしてみたのです。先輩は、こんなアドバイスをしてくれました。

 

 

「確かに新卒入社4ヶ月での退職は、少し早いとは思うけれど、でも、どうしてもというなら、無理にガマンすることはなんじゃない? ただ、少し冷静になって、自分を見つめてみてから判断しても、遅くないと思うよ」

 

 

その時の私は「退職」のことで頭がいっぱいで、それをどう上司に伝えるか、親にはどう説明するか、友人には・・・、などなど、そのことばかり考えていました。先輩はそんな煮詰まった頭の中を、一度整理してみた方がいい、と言うのです。

 

 

そして、「小旅行」を勧めてくれました。休日に1泊の一人旅をして、そこで頭を整理してみるという方法です。それまで考えたこともない方法でした。

 

 

私はさっそく、次の週末、山方面への1泊旅行をしてみました。一人旅も初体験。なんだかちょっとわくわくしてしまいました。なにしろ一人旅ですから、時間は持て余すほどたっぷりありますよね。

 

 

私はじっくり「自分のこと」「仕事のこと」「自分と仕事の関係」「今の悩みについて」「将来について」と言ったことを考えてみました。

 

 

すると、それまで「退職」というテーマが大きな塊のように見えていたのが、細かく分裂して、いくつかの小さな塊になったように感じられたんですよ。

 

 

そして、旅から帰ってきたとき、「もう少し、時間をかけて考えてみよう」とう気になっていました。

 

 

2週間後にも、また1泊旅行へ行きました。今度は、海方面へ。なんだか、旅自体が楽しくなってきちゃったんですね。楽しいだけじゃなく、頭の整理もできましたし、気分転換にもなりました。

 

 

すると、いつのまにか、頭の中の「退職」という文字が、消えてしまっていたんですよ。先輩には大感謝です。入社4ヶ月の段階で退職を考えると、どうしても視野がすごく狭くなってしまいます。

 

 

「仕事が嫌だ。退職したい。逃げ出したい」という気持ちでいっぱいになって、自分自身すら見えなくなってしまうものですよね。

 

 

その極端に狭くなった視野を広げるためには、「旅」がすごく効果的なんですよ。「いつもの日常」から、物理的に離れることで、冷静になれて、客観的な目を持てるようになるからではないでしょうか。

 

 

もし、少しでも興味をもったなら、あなたも「休日一人旅」に出かけてみてください。スケジュール的にむずかしければ、日帰り旅でもいいかもしれません。

 

 

「今のこの日常」から離れてみることが大切なんですよ。

 

今すぐにでも仕事を辞めたい方はこちらへ

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

新卒で入社して4ヶ月で退職したいです・・・

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む